■早漏を克服しよう!



   早漏とは性交時、相手の女性が満足を得ないうちに男性の方
   が先に射精すること。英語でPE(Premature Ejaculation)
   といい、EDの対義的に用いられることもあります。早漏を
   表すのに、三こすり半(みこすりはん)という俗な言い方も
   あります。これは三回半こすっただけで射精してしまうと
   いう意味ですが、実際は三回半とは限らず早漏全てを差して
   言います。通常、性交の際、挿入後、数秒、もしくは1分程度
   で射精してしまうと早漏と言うようですが、はっきりした
   定義はないようです。

   早漏の主な原因としては、包茎による刺激への過敏、慢性
   尿道炎、前立腺の慢性的な炎症など器質的なものと性行為
   に不慣れなためなどで、興奮して早く射精してしまう精神的
   なものがあります。どちらかと言えば、精神的なものが多い
   ので、性経験を積むことにより自然に解消されることが多い
   ようです。早漏で悩む若い男性もあまり深刻にならずリラッ
   クスして性交に臨むこと、とよくアドバイスされます。

   また、早漏には、勃起力も関わってきます。勃起力には問題
   がない場合の早漏と勃起力の衰えからくる場合の早漏とでは、
   対処の仕方も違ってきます。時間に関係なく、自分の意思で
   射精をコントロールできなければ早漏ということになります。
   自分でのコントロールが難しい場合、医師に相談した方が
   良いこともあります。

   早漏であると悩む人の多くは、いろいろな治療法や予防法を
   試そうとするみたいですが、病的なものではなく、思い込み
   であることが多いと言われます。早漏なのではないかと悩ん
   でしまい、それがストレスとなって、本当に早漏となって
   しまう方もいるみたいです。あまり深刻に悩まないことも
   治療の1つと言えます。また、一人で悩まず、パートナーと
   協力し合うことも大事です。

   当サイトは右側のメニューから早漏に関する様々なテーマ
   を解説しています。是非各ページをご参考下さい☆

■本サイト人気コンテンツ

  ★ 薬治療の方法
  ★ 精神面での治療
  ★ 10代〜20代の場合
  ★ 中高年の場合
  ★ どんな種類がある?
  ★ 病院治療について

■早漏関連最新ニュース